旅行 - 写真

カンボジア - 地理と地図


ヨーロッパ南西部、イベリア半島の西にある国。正式国名はポルトガル共和国。国名は国の歴史がはじまった町として知られる今日のポルトの古名、ポルトゥス・カレに由来する。北と東をスペイン国境にかこまれ、南と西には大西洋が広がる。大西洋上のアゾレス諸島とマデイラ諸島は自治地方。両諸島をあわせた総面積は9万2345km²。人口は1067万6910人(2008年推計)。首都は最大の都市リスボンである。

カンボジアの地図


カンボジアの地図
イタリアの地図よびイタリアの地理学

国土と資源


国境は山と川からなり、内陸部は山がちだが、南西部には農耕の盛んな平野が広がる。中部のエシュトレラ山脈の最高峰は1993m。イベリア半島最長の河川テージョ川はリスボン付近で、それにつづくドウロ川はポルト付近で大西洋に流出する。グアディアナ川は東側、ミーニョ川は北側の国境をながれる。気候は高度によって変化し、南部の低地では夏季に高温になる。ドウロ川北部での年平均気温は10°C、テージョ川とドウロ川にはさまれた地域では15.6°C、グアディアナ渓谷では18.3°Cほどである。北部の海岸部では雨が多い。

天然資源と動植物


ポルトガル最大の天然資源は鉱物で、石炭、銅、金、鉄鉱石、陶土、スズ、タングステンなどが産出される。河川や人造湖の水力資源も豊富である。肥沃(ひよく)なテージョ渓谷をのぞいて、土壌はかならずしも農業に適していない。動植物はスペインと類似しており、樹木ではトキワガシ、コルクガシ、ポプラ、オリーブが多い。野生動物では、オオカミ、ヤマネコ、キツネ、イノシシ、ヤギ、シカ、ウサギなど。南部には、ジェネットやカメレオンの仲間も生息している。鳥類も200種類以上をかぞえ、とくにテージョ川河口一帯は、フラミンゴやコウノトリなど北からの渡り鳥の越冬地となっている。© テキスト Emmanuel Buchot

訪れるアフリカ諸国の写真

写真モロッコ

写真モロッコ

写真

チュニジア

チュニジアの写真

写真

訪問するヨーロッパ諸国の写真

トルコの写真

トルコの写真

写真 情報

チェコ共和国

チェコ共和国の写真

写真

スペインの写真

スペインの写真

写真 情報

写真スコットランド

写真スコットランド

写真

ギリシャの写真

ギリシャの写真

写真 情報

ドイツからの画像

ドイツからの画像

写真

ポルトガルの写真

ポルトガルの写真

写真 情報

写真イタリア

写真イタリア

写真 情報

イギリスの写真

イギリスの写真

写真 情報

写真スウェーデン

写真スウェーデン

写真 情報

オランダ

オランダ

写真

写真フランス

写真フランス

写真 情報

写真デンマーク

写真デンマーク

写真

訪れるアジア諸国の写真

写真インド

写真インド

写真 情報

中国の写真

香港の写真

写真 情報

中国の写真

中国の写真

写真 情報

韓国の写真

韓国の写真

写真

カンボジアの写真

カンボジアの写真

写真

写真タイ

写真タイ

写真

訪れるアメリカの国々の写真

アメリカ合衆国の写真

アメリカ合衆国の写真

写真

カナダの写真

カナダの写真

写真 情報

ウェブサイト情報