旅行 - 写真

イタリア - 美術と美術館


イタリアの文化そして博物館
イタリアの文化そして博物館、 Foto E. Buchot

古代から現代まで、イタリアは常に文化の面で世界の中心的役割をになってきた。世界にほこる彫刻、建築、絵画、文学や音楽とくにオペラの分野での貢献が大きい。統一国家になってからまだ150年にみたないが、イタリア人は自分たちを「新しい」国民だとは思っていない。むしろ、古代ローマ人の後継者だと考えている。また、地域的な違いがいまだに色こくのこっているが、これは地理的な境界がはっきりしていて、ギリシャ人やエトルリア人、イスラム教徒、ノルマン人、ランゴバルド族からつたわった文化的伝統がたもたれているからである。

イタリアの文化そして博物館


地域的な特色は、方言や祝日、祭り、民謡、郷土料理の中にはっきりとみられる。家族こそ力の源であり、家族に忠実に生きるという伝統は、すべてのイタリア人の生活のよりどころとなっている。 画家ではジョット、フラ・アンジェリコ、ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ビンチ、ラファエロ、ティツィアーノなどが活躍した。音楽家ではビバルディ、プッチーニ、ロッシーニ、ベルディなどが名高い。

イタリアには重要な図書館がたくさんある。フィレンツェ、ナポリ、ローマにある国立図書館は規模も大きく貴重である。 イタリアの多くの都市は、世界的に有名な美術コレクションを所蔵している。なかでも重要なフィレンツェのウフィツィ美術館とメディチ家礼拝堂、ナポリの国立博物館、ローマのビラ・ジュリア美術館、ボルゲーゼ美術館、国立近代美術館が知られている。なお、バチカン宮殿にも重要な美術コレクションが多数あり、有名なシスティナ礼拝堂などをふくめバチカン美術館として公開されている。ベネツィアでは世界的に名高い視覚芸術の国際展ベネツィア・ビエンナーレが開催される。 © テキスト Emmanuel Buchot

訪れるアフリカ諸国の写真

写真モロッコ

写真モロッコ

写真

チュニジア

チュニジアの写真

写真

訪問するヨーロッパ諸国の写真

トルコの写真

トルコの写真

写真 情報

チェコ共和国

チェコ共和国の写真

写真

スペインの写真

スペインの写真

写真 情報

写真スコットランド

写真スコットランド

写真

ギリシャの写真

ギリシャの写真

写真 情報

ドイツからの画像

ドイツからの画像

写真

ポルトガルの写真

ポルトガルの写真

写真 情報

写真イタリア

写真イタリア

写真 情報

イギリスの写真

イギリスの写真

写真 情報

写真スウェーデン

写真スウェーデン

写真 情報

オランダ

オランダ

写真

写真フランス

写真フランス

写真 情報

写真デンマーク

写真デンマーク

写真

訪れるアジア諸国の写真

写真インド

写真インド

写真 情報

中国の写真

香港の写真

写真 情報

中国の写真

中国の写真

写真 情報

韓国の写真

韓国の写真

写真

カンボジアの写真

カンボジアの写真

写真

写真タイ

写真タイ

写真

訪れるアメリカの国々の写真

アメリカ合衆国の写真

アメリカ合衆国の写真

写真

カナダの写真

カナダの写真

写真 情報

ウェブサイト情報