旅行 - 写真

ローマ建築


ローマ建築
ローマ建築、 Foto E. Buchot

ローマの高等教育機関にはイタリア最大のローマ大学(1303年創立)やローマ社会科学独立国際大学(1945)がある。 芸術作品がたいへん豊富なこともあって、ローマは芸術家にとっての世界的中心地となっている。ローマには芸術アカデミー、国立舞踊学校、国立演劇学校、サンタ・チェチーリア音楽アカデミーといった専門学校がある。

ローマは創造芸術、舞台芸術など文化面でも主要な役割をはたしている。ローマ国立歌劇場をはじめ劇場がおよそ20、おもなコンサート・ホールが6つあって、秋から春にかけてさまざまな作品が上演される。

ローマにある美術館と博物館は、芸術と科学のあらゆる面をあつかっており、世界最高のレベルをほこる。ミケランジェロが設計したカンピドリオ広場のカピトリーノ博物館とコンセルバトーリ美術館には、ローマ最古の美術コレクションをふくむすぐれた遺物がおさめられている。そのほか、エトルリアとローマ美術の傑出したコレクションをもつビラ・ジュリア美術館(かつては教皇ユリウス3世の別荘)と、絵画と彫刻をおさめたボルゲーゼ美術館(17世紀初頭の大邸宅)がある。国立近代美術館では19~20世紀のイタリア美術の流れをたどることができる。またローマ国立美術館(通称テルメ美術館)には「ルドビジの玉座」をはじめとする古代ギリシャ・ローマの彫刻が陳列されている。

重要な美術品や装飾作品は、1514~89年に建設されたファルネーゼ宮殿や、有名なルネサンス期のブロンズ像のコレクションをもつ15世紀半ばのベネツィア宮殿、すぐれた絵画ギャラリーをもつ17世紀バロック様式のバルベリーニ宮殿などでみることができる。

こうした古典古代やルネサンスの遺産の宝庫であるローマは多くの外国の美術家たちをひきつけた。16世紀のネーデルラントなど北方の、ロマニストとよばれた画家たちや、それ以後もフランスの画家たちにとってローマは美の巡礼地、永遠の都でありつづけたのである。 © テキスト Emmanuel Buchot

訪れるアフリカ諸国の写真

写真モロッコ

写真モロッコ

写真

チュニジア

チュニジアの写真

写真

訪問するヨーロッパ諸国の写真

トルコの写真

トルコの写真

写真 情報

チェコ共和国

チェコ共和国の写真

写真

スペインの写真

スペインの写真

写真 情報

写真スコットランド

写真スコットランド

写真

ギリシャの写真

ギリシャの写真

写真 情報

ドイツからの画像

ドイツからの画像

写真

ポルトガルの写真

ポルトガルの写真

写真 情報

写真イタリア

写真イタリア

写真 情報

イギリスの写真

イギリスの写真

写真 情報

写真スウェーデン

写真スウェーデン

写真 情報

オランダ

オランダ

写真

写真フランス

写真フランス

写真 情報

写真デンマーク

写真デンマーク

写真

訪れるアジア諸国の写真

写真インド

写真インド

写真 情報

中国の写真

香港の写真

写真 情報

中国の写真

中国の写真

写真 情報

韓国の写真

韓国の写真

写真

カンボジアの写真

カンボジアの写真

写真

写真タイ

写真タイ

写真

訪れるアメリカの国々の写真

アメリカ合衆国の写真

アメリカ合衆国の写真

写真

カナダの写真

カナダの写真

写真 情報

ウェブサイト情報